【徒然プレイ日記】スプラトゥーン2新ルール、ガチアサリをやってみた感想!

f:id:hal_2008e:20170921194658p:plain


 対応機種:Nintendo Switch

発売日:2017年7月21日/価格:5,980円

開発元:任天堂/販売元:任天堂


ファーストインプレッションはいまいち

今週水曜日に新たに追加された新ガチマッチ、ガチアサリ。触れる程度ではあるものの、プレーしたので簡単に感想をば。

 

ルールはスプラトゥーン版玉入れだと思えば間違いない。そう、運動会で定番のあれね。ステージに落ちているアサリを拾い、敵陣に設置された玉入れ的なゴールに放り込む。つまりルールはシンプル。

 

微妙。それが初めてやった正直な感想。「プレイ感覚に新鮮味が薄い」のと「チームの協力感が薄い」というダブルの薄さが今のところガチアサリの弱点に思える。

 

まず、前者のプレイ感。これは、アサリを持ったときの動きに制限がないからだと思う。基本ルールのエリアはさておき、ヤグラにもホコにも制限を掻い潜る楽しさがある。ヤグラを進めるには攻撃の的になりながらもヤグラに乗り続けなきゃいけないし、ホコを進めるなら、遅い移動スピードと取り回しの利かないホコ砲しか使えない状態でゴールにたどり着かなきゃいけない。だけど、このアサリを持ってても特に制限がないんだよね。

 

あとは後者の「チーム感」。小さい時に玉入れしたときにさー、周りのチームメンバーなんて気にしてたっけ。いや、チームを意識する時は最後の入った球を数えるときだけ。

 

まあ、でもさ、たかがファーストインプレッション。C-で遊んでるってことは、小学生の団子サッカーを遊んでいるレベルでサッカー語ってるようなもんだからね。

 

 


Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
任天堂 2017-07-21
売り上げランキング : 32


Amazonで詳しく見る by G-Tools


スプラトゥーン2 紹介映像