【徒然プレイ日記】肉を焼き、魚を釣って、野山を走り回る懐かしさ(モンハン:ワールドプレイ日記 その3)

f:id:hal_2008e:20171214085828p:plain


対応機種:PS4

発売日:2018年1月26日/価格:8,980円

開発元:カプコン/販売元:カプコン


一通り野山を駆けて、定番をこなしてみた感想

兎追~いし、かの山~♪

f:id:hal_2008e:20180226023841j:plain

 

小鮒釣~りし、かの川~♪

f:id:hal_2008e:20180226023646j:plain

 

ゆ~めは今もめぐ~りて忘れが~たき故郷~♪

f:id:hal_2008e:20180226023547j:plain

 

という訳で、いつものモンハンでも、確かにあるのです。ただ、据え置き機クオリティにリファインされたフィールドは、十分に新鮮味も感じさせてくれるね。「懐かしさと新しさの絶妙なバランス」とでも言えばいいんだろうか。

 

懐かしさで言えば「肉焼き」にせよ、「釣り」にせよ、その要素がしっかりと継承されていることは意外と大事なのかもしれない。

 

実際、これらの要素は切り捨てられてもおかしくないような、些末な要素ではあるし、正直なところ「ハイエンド」とか「リアル」という言葉が相応しいモンハンワールドにそぐわない要素であると言ってもいいかもしれない。

 

これらの些末な要素たちは、間違いなくモンハンのコアを成す要素ではない。だけど、脈々と受け継がれるモンハンの血脈であるということもまた間違いない。(いや、肉焼きこそモンハンのアイデンティティみたいな時期も確かにあったけどね…)

 

変えすぎず、それでいて新要素を足してくるような微進化は開発チームはお手の物。今回、大きな進化を遂げたとはいえ、そんな開発チームのDNAが「肉焼き」や「釣り」といった要素を残させたのかもしれない。

 

さて、今日も野山を駆け巡りに行きますか!!

 


モンスターハンター:ワールド (【数量限定特典】防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」が手に入るプロダクトコード 同梱)
モンスターハンター:ワールド (【数量限定特典】防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」が手に入るプロダクトコード 同梱)
カプコン 2018-01-26
売り上げランキング : 1


Amazonで詳しく見る by G-Tools

(気が向いたときにポチッと)